“飛騨の匠”と“関の刀鍛冶”の技術が融合した
感性を引き出すワークデスク

1300年の歴史を誇る“飛騨”の木工技術。
数々の名刀を生み出してきた“関”の鉄工技術。
これらの技術を、様々な企業のイノベーション施設を手掛ける
建築家“小堀哲夫氏”が融合させた
シンプルでありながら機能的なワークデスクです。

The Work Desk

  • ¥137,500(税込)
    ※配送料込み

※現在、受注生産となっております。納期は1ヶ月程度を予定しております。

レビューを見る

【重量やサイズ仕様】
外形寸法:W1,200 x D750 x H740
重量:約36kg
天板仕様:国産広葉樹無垢材ウレタンマット塗装(色:ナチュラル)
脚部仕様:スチール粉体塗装(色:ブラック)
※組み立て・解体・移動等のお取り扱いは2名以上でお願いいたします。

【発送について】
発送日のご希望については、ご注文後に個別に承ります。
※ご注文から1営業日以内に当社よりご連絡させていただきます。

【返品について】
イメージ違い・サイズ間違い・商品の搬入が出来ない等のお客様の都合による返品はお受け出来ませんので予めご了承下さい。ご注文の際は、商品について十分にご確認の上、お申し込み頂けます様お願い致します。

【天板に関する注意事項】
樹種は「広葉樹」を使用していますが、時期によりどの「広葉樹」を使用するかは異なります。ご注文に際してご指定はできませんので予めご了承ください。
天然木を使用しているため掲載されている写真と実際に届く商品の樹種・色味・木目は異なります。また、複数ご注文いただいた際も一点ごとに見た目が異なります。世界に一つしか存在 しない天然木ならではの質感・表情の差異をお楽しみください。
※写真の樹種はウダイカンバ(カバノキ科カバノキ属)を使用

【保証について】
通常使用で1年以内に不具合が発生した場合、無料で交換させていただきます。(詳しくはコチラをご確認ください)

DETAIL

Borderless
飛騨の職人技によって省かれた
働く人とデスクの境界線

人とデスクが直接触れ合う天板の縁には、飛騨の職人がひとつひとつ丁寧に削った自然ななめらかさを施しています。これにより、腕への負担が軽減され、まるでデスクと一体となったような感覚でよりクリエイティブな仕事に没頭することができます。

Simple & functional
極限まで余計なものを省いた
シンプルさと機能性

どんなワークシーンでも使える、余計な装飾を一切排除したシンプルかつ機能的なデスクです。使う人に馴染むように削られた天板の両縁のわずかな“くびれ”は、コード類の配線をも自然に演出します。

Design
建築家 小堀哲夫氏が設計

デスクの設計は、“自然と人間の融合”をテーマに企業のイノベーション施設など様々な建築を手掛ける小堀哲夫氏。人間に寄り添い、普遍的な価値を追求し続けている小堀氏ならではデザインとなっています。